2014年06月24日

アトピーになり食事制限をする事でよくなるけど、親は大変です。

アトピになると食事制限と言う言葉を聞きますし、気にしている
方も多いです。
ただ、過度にやり過ぎると生活そのものにたいして無理がくるので
余計にストレスを抱えてアトピーが悪化する事も多いです。


本来なら、アレルギー検査を耳鼻科等で行い検査結果でアレルギーと
判断された食べ物は摂取しないほうがいいのですが、そうもいきません。


私は小麦やエビ、カニなどがアレルギー反応が高く食べたない方がよいそうです。
その他にも無数に反応が出ていますが、流石に小麦は困ります。
エビやカニはほとんど食べませんが、小麦は常に付きまといす。
から揚げ粉なども入っていたと思うので、揚げ物全般がNGとなってしまいます。
だから食事療法をする事は厳しいです、お菓子なども完全NGになって
しまいます(涙)


色々なパターンが考えられますが、これが自分で管理が出来ない
子供の場合はかなり深刻化もしれません。
私の症状だとすると、スナック菓子が食べられないので、子供としては
相当のストレスを抱える事になります。
米関係の製品もありますがシェアが狭いですからね。


結果的に過度のアレルギーやアトピー性皮膚炎でなければ
程々に与えながらケア用品で落ち着かせる方法もよいと思います。
流石に大人になるとスナック菓子などは管理ができますし、食べ物についても
管理が可能なので重病にはなりませんが、思春期はそれなりでした。
アトピーは治らない病気だと言われていますので、付き合い方が大事なのかも
しれません。


posted by もずの魔法を使ってみました at 08:42| アトピーの食事制限 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする